Windowsでのログイン

  1. PuTTYのインストール の手順でPuTTYのインストールが完了していること.
  2. 鍵ペアの作成と公開鍵の登録 の手順で鍵ペアを作成し, 利用者ポータル から公開鍵を登録していること.

  1. PuTTYを起動します.

  2. 左のカテゴリで, セッション (下図(1))を選択します.

  3. ホスト名(下図の(2))の欄にログインするシステムに応じたホスト名を入力します.

    システム ホスト名 備考
    A camphor.kudpc.kyoto-u.ac.jp 2台のログインノードで負荷分散しています.システムAを利用の方のみログインできます.
    B laurel.kudpc.kyoto-u.ac.jp 3台のログインノードで負荷分散しています.
    B(SAS利用時) sas.kudpc.kyoto-u.ac.jp
    C (Cinnamon 2) cinnamon.kudpc.kyoto-u.ac.jp Laurel 2のログインノードに,Cinnamon 2の環境をロードした状態で接続します.
  4. 接続タイプは SSH (下図(3))を選択します.

  5. 左のカテゴリで, SSH (下図(1)), 認証 (下図(2))を選択します.

  6. 認証のためのプライベートキーファイル で, 参照 ボタン(下図(3))を押し, 鍵ペアの作成と公開鍵の登録 で作成した秘密鍵のファイルを指定します.

  7. 左のカテゴリでセッション(下図(1))を選択します.右側のセッション一覧(下図(2))に任意の名前を入力し,保存(下図(3))を押すと,ログインurlや秘密鍵の設定が保存され,次回からはセッション一覧に保存された項目をダブルクリックするだけでスパコンにログインできます.

  8. 開く ボタン(上図(4))を押します.最初に接続した際には,セキュリティ警告画面が出ますので,内容を確認の上, はい を押してください.

  9. login as: に続けて,スーパーコンピュータシステムの利用者番号(ID)を入力(下図の(1))し, Enter を押してください.

  10. 続いて,秘密鍵に対応するパスフレーズの入力(下図の(2))を求められますので,入力後 Enter を押してください.入力した内容は表示されません.

  11. ユーザ名@ホスト名 ~ の形式のプロンプト(下図の(3))が表示されればログイン成功です.


Copyright © Academic Center for Computing and Media Studies, Kyoto University, All Rights Reserved.